top of page

"一生モノ"は無い


大観先生の「千与四郎(左隻)」

初めて本物を見たのは27年前になるけど

本当ーーーに素晴らしい!大作

未だに鮮明に記憶されています


この絵が好きで画集の絵を取っておいたのだけど

ついこの間、しまい込んでいた絵を見つけて

"やっぱり良いな🥰"

20年以上しまい込んでいたけど、余生は好きなもの眺めて時を過ごしたい→思い切って額を買おう!!


サイズ合わせてもらい完成〜🎊🎊🎊


こんなに好きなら早くやれば良かった。。。

本物を見たからなんだけど、眺めるだけで画の中に飛び込めますね♪


あの頃は見たい!やってみたい!行ってみたい!と言う気持ちがすごくて、ひたすら楽しかったです😂


では今は?と言うと

好きなものや出来事に情熱を持って向き合えは向き合う程、瞬間瞬間が奇跡に感じられ

"一生"をこの肉体に限定すると情熱や興味の方向や体力、常に変化していくので


"一生モノ"が本当に存在しない!


とひしひし感じています


だからこそ自分の気持ちがしっかり向いている時、自分が元気な時、そして自分の周りが健やかな時を見逃さない様より一層大事に、目一杯味わって楽しんで行こう!と変化しました


因みにヨガ哲学では

肉体、感情、知性=変わるモノ

魂=変わらないモノ

に分けて考えてます


今日も皆さんが練習に来てくれてとても幸せな時間でした☺️とても嬉しい♪

ありがとうございます


明日は七夕だからお願い事入り口の笹に書いてね😉🎋


引き続き良い1日を🌸


ヒロ拝


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

タパス

記事: Blog2_Post
bottom of page